親子でサバイバルin遠賀
〜災害時に役立つアウトドア技術〜

日時 2013年3月24日(土) 10:00〜16:00
場所 遠賀町総合運動公園 キャンプ場
主催

福岡レスキューサポート・バイクネットワーク

 防災どんたく実行委員会

協力 遠賀町女性防火防災クラブ、博多あんあんリーダー会
後援 福岡県、 遠賀町、 遠賀町教育委員会

親子で楽しみながら、災害時の対処方法を学ぶ機会をつくり、
地域防災力の向上を図るイベントが、この親子でサバイバルです。

参加者スタッフ合わせて54名、天候に恵まれ楽しいイベントになり
6年目の今年も無事に終えることができました。


午前中(サバイバルクッキング)
午前中は参加者を3個にグループ分け、、
災害時の被災地に届いた救援物資を分配、調理するという想定です。
これで災害時の混乱と共助の雰囲気を味わっていただきました。
<クッキングのルール>
(1) 食材はど〜んと山積みで支給。 
参加者で好きなように分けてもらいます

何を作るかも参加者におまかせ
(2) 配給された物資で火起しに挑戦
(3) 包丁・ナイフがありません。(今年の新たな挑戦)
(4) 調理に使う水が少なかったチームを表彰
(5) 新聞紙で食器作りも挑戦

開会式準備風景。
天候に恵まれて良かったです。

子どもたちは火起こしに奮闘中

がんばれ〜!

何を作るか作戦会議中

やっと起きた火を大事に
カマドに移していきます

色んな食材が知恵と工夫で
美味しく調理されていきます

こちらは新聞紙で
食器作りに挑戦

出来た料理を班ごとに
お披露目

バイキング形式で
色んな料理を楽しめました

春の暖かな日差しの下での
お昼ご飯

沢山あった料理は
あっという間に完食でした

参加者の皆さん
お片付けも手伝って頂き
ありがとうございました。


午後(非常持出袋のワークショップ)
午後は、博多あんあんリーダー会さんの
ご指導のもと、カードを使っての非常持ち出し袋に関する
ワークショップ&ビンゴゲームを実施しました

カードを使って
思い思いに非常持出袋を作ります

大人もこどもも
意見を出し合って。。。。。

出来上がった
世界に一つだけの非常持出袋

他の人の意見を聞くことで
新しい気づきも生れます

災害時の色んなトラブルに
対応できる非常持出袋かチェック
最後はビンゴGameタイム!



ご協力頂きました多くの皆さんと
参加者の皆さま、大変お疲れさまでした。