緊急出動シミュレーション 2007
IN 志賀島


2007年6月9日〜10日 

毎年恒例となりました県内のボラ団体の合同訓練。
今年は、志賀島の海の家
「丸良」さんで開催しました。
福岡医療NGO、福岡県建築士会、福岡RBに加えて
今年は、応急手当普及の会からの参加や個人での参加もあり
福岡県内の災害ボランティアの
ネットワークの広がりを感じることが出来ました。
                


1日目

集合後のオリエンテーション

Bグループの避難所設置の
ワークショップ風景

避難所の配置をみんなで考え中です

Aグループは団体間連携しての
災害時の活動シミュレーションです

RBは災害時の行方不明者の
捜索に出かけます

本部に地図を広げて
捜索範囲を協議中

RBバイク隊捜索に出動!
発見後に情報発信、医師の搬送、
医師によるトリアージと
応急危険度判定士の搬送、
判定を行ないました。

一応、記念撮影

応急手当普及の会による
救命訓練の説明中
RBの竹房隊員は、
応急手当普及の会も掛け持ちです。

指導されているのは
RBの藤尾医師(笑)

AEDの使い方も教わりました。

応急危険度判定の説明を
して頂いています。
この後、歩測ゲームもやりました。

神戸のひまわりオジサン提供の
迷路も登場

夜はBBQ

メインイベントは例年
飲み会!です




2日目

朝ごはんは恒例の
非常食試食会。最近のは
けっこう美味いデス。

毎年、皆勤賞ペースの
子供衆。

こちらは今年初参加の
0歳児。

RBの二村さんご指導による
ロープワークの講習も開催しました

ブルーシートタープの
張り方は、結構ためになりました。

皆さん真剣です

神戸のひまわりオジサンの
体験談のお話会。

ラブアース・クリーンアップにあわせて
海岸の清掃にも参加しました

建築士会のキャンギャルのお2人
今回は大変お世話になりました。


今年は、建築士会さん中心で準備をしていただきました。
参加団体が、それぞれの持ち味を出して、
色んな勉強の要素が加わり、大変有意義なイベントでした。
建築士会の皆さん、ありがとう御座いました。


もどる